北星学園大学短期大学部英文学科「ホスピタリティと観光」において講義を行いました

194

日  時:2021年7月15日(水)13時00分~14時30分
場  所:オンライン
テ ー マ:「コロナ禍における持続可能な観光開発・観光とSDGsについて」
参加人数:2年生60人

当講義では、UNWTOのデータを基に、観光の動向や観光産業の重要性について紹介したほか、観光の再開に向けた前向きなメッセージを含む以下のようなテーマについて説明を行いました。

1.新型コロナウイルス感染症の影響・観光統計

  • 2019年から2021年までの観光統計の比較
  • 観光回復に向けた3つのシナリオ
  • 観光の動向
  • コロナ発生後の観光客の行動変化

2.新型コロナウイルス感染症からの観光回復の動向

  • 公衆衛生・安心・安全
  • デジタル化・イノベーション
  • 持続可能性

3.観光とSDGs

  • 持続可能な観光とは
  • 世界観光倫理憲章
  • 責任ある旅行者になるためのヒント
  • SDGs/観光に関するSDGsプラットフォーム
  • 観光における将来の職業能力開発(※2019年のUNWTOの出版物です

講演の後は、学生を対象とした質疑応答を行いました。

講演の様子①
講演の様子②
講演の様子③