同志社大学田中ゼミナールで講義を行いました

283

同志社大学政策学部田中ゼミナールの学生の皆様を対象に、以下のとおり講義を行いました。

実施日 :2022年6月6日(月)13時00分~14時30分
場所  :UNWTO駐日事務所
テーマ :国際観光動向とUNWTOの持続可能な観光開発に関する取組
参加者数:同志社大学政策学部田中ゼミナールに所属する学生 4名
講義概要:

  1. UNWTOの紹介
  2. Sustainable Tourismについて
  3. INSTO(International Network of Sustainable Tourism Observatories-持続可能な観光地ネットワーク)について

 講演はUNWTO本部職員により英語(日本語訳付)で行いました。まずUNWTO本部と駐日事務所の概要を説明し、駐日事務所が取り組んでいる事業についても紹介しました。
 また、学生に質問を投げかけたりしながらSustainable Tourismについて、国内外の事例を用いて説明しました。説明の内容では、INSTO(持続可能な観光地ネットワーク)について学生の関心が高く、「INSTO加入のメリットは何か」といった質問がありました。
 学生は、各自で意味を調べたり、メモを取りながら積極的に講義を聞いている様子でした。今回は弊所での講義だったため、事務所の雰囲気を感じていただく機会になったと思われます。