【ご案内】第7回UNWTOガストロノミーツーリズム世界フォーラム サイドイベントの開催について(12/12)

1673

(2022年9月16日時点)

第7回UNWTOガストロノミーツーリズム世界フォーラムが令和4年12月12日(月曜日)~15日(木曜日)(4日間)の日程で開催されます。

※申込受付は11月22日をもって終了しました。  

ガストロノミーツーリズム世界フォーラム公式ホームページ

国連世界観光機関(UNWTO)駐日事務所は、観光庁及び一般財団法人アジア太平洋観光交流センターとともに、世界フォーラム初日である12日にサイドイベントを開催いたします。

本サイドイベントは、ガストロノミーツーリズム世界フォーラムの参加者以外の方々にもご参加いただけます。

〇サイドイベントについて

主催者:観光庁、国連世界観光機関(UNWTO)駐日事務所、一般財団法人アジア太平洋観光交流センター

日程:令和4年12月12日(月曜日) 13:00~17:00(予定)

※4時間程度予定(途中休憩を含む)

主な会場:奈良県奈良市内の施設

テーマ:Gastronomy Tourism × Sustainable Tourism × Culture(仮)

定員:200名程度(実地開催のみ)(予定)

参加対象者:国内外からの参加者(予定)

スケジュール・プログラム(予定)

1.開会挨拶・来賓挨拶
2.基調講演ガストロノミーや持続可能な観光に関する講演
3.”Sustainable Tourism”の分野
  での事業者や先進地域の取組の
  発表・対談等
日本国内の事業者や先進地域による取組を、プレゼン形式
や対談形式、パネルディスカッション形式等で実施。
4.”Gastronomy Tourism”の分野
  での事業者や先進地域の取組の
  発表・対談等
日本国内の事業者や先進地域による取組を、プレゼン形式
や対談形式、パネルディスカッション形式等で実施。
5.休憩
6.”Culture”の分野での事業者や
  先進地域による取組の
  発表・対談等
日本国内の事業者や先進地域による取組を、プレゼン形式
や対談形式、パネルディスカッション形式等で実施。
7.まとめ発表の内容を踏まえ、イベントテーマに基づいた総括
を行う。
8.閉会挨拶

※上記は予定であり、今後変更になることがあります。

※内容は今後随時更新予定です。

サイドイベントお申込みは11月22日をもって締め切りました