第34回東アジア太平洋地域・南アジア地域合同委員会を開催します

1230

2022年はモルディブの観光業界が50周年目を迎える年です。この記念事業の一環として、第34回東アジア太平洋地域・南アジア地域合同委員会の一環として、UNWTOとモルディブ観光省
(於:モルディブ)にて2022年6月14日から16日まで下記のイベントを共催します:

①第34回東アジア太平洋地域・南アジア地域合同委員会(34th CAP- CSA) 34th (Joint Meeting of the UNWTO Commission for East Asia and the Pacific and the UNWTO Commission for South Asia (34th CAP- CSA))

②アジア・太平洋におけるイノベーション及びデジタル化を通じた観光レジリエンスに関するUNWTO閣僚級円卓会議
(UNWTO Ministerial Roundtable on Tourism Resilience through Innovation and Digitalization in Asia and the Pacific)

UNWTOコミュニティツーリズムに関する世界サミット
(UNWTO Global Summit on Community-based Tourism)


と②はUNWTO加盟国と加盟団体を対象としたUNWTOの公式行事(Statutory events)で③は加盟国や賛助加盟員、その他コミュニティベースツーリズム、農業ツーリズム、ガストロノミツーリズムに関心のある参加者を対象とした2日間の会議です。興味のある参加者は、登録前にUNWTO駐日事務所(info@unwto-ap.org)にご連絡ください。

 

全体のプログラム(日本語・暫定版)はこちらをご覧ください。

詳細及び参加申込はこちら(モルティブ政府公式ぺージ)。
締切:5月25日(水)
※登録にはレジストレーションコードが必要です。
参加にご関心がある方はinfo@unwto-ap.orgにご連絡ください。