(参加者募集中!)ベストツーリズムビレッジ セミナー2022 

1254

国連世界観光機関(UNWTO)は、観光を通した文化遺産の促進と保全、持続可能な開発に取り組んでいる地域を表彰するプロジェクトとして、世界75か国・174地域による応募から44の「ベスト・ツーリズム・ビレッジ(BTV)」を2021年に発表し、日本からは北海道ニセコ町と京都府南丹市美山町が選ばれました。また、北海道美瑛町がBTVアップグレードプログラムに参加できる20地域の1つとなりました。2022年度の募集開始(国内締切5月27日)にあわせ、BTVの説明と3地域の取組みを紹介する
オンラインセミナーを開催します。

日 時:2022年 5月10日(火)14〜16時(入室13:45~)
形 式:オンライン(Zoom)
対 象:どなたでも参加いただけます
費 用:無料

プログラム
14:00~:主催者挨拶(神戸大学国際文化学研究科)
14:10~:ベストツーリズムビレッジについて
和泉宏明(UNWTO駐日事務所・企画・渉外部長)
14:20~:3地域からの報告
青木真郎(ニセコ町サステナビリティコーディネーター)
高御堂和華(南丹市美山観光まちづくり協会)
平田敦史(美瑛町商工観光交流課)
15:20~:質疑応答

お申込み: https://bit.ly/20220510
  ※上記URLかチラシに記載されているQRコードより事前登録をしてください。
   ご登録後、ミーティング参加情報に関するメールを
   お送りします。(ミーティングID:849 2354 2686)
   【締切:5/9(定員の都合で事前に締め切ることがあります)】

主催::神戸大学大学院国際文化学研究科・地域連携センター(神戸大学創立120周年記念事業)
    国連世界観光機関(UNWTO)駐日事務所
協力:江頭ホスピタリティ事業振興団
お問合せ:karashima@people.kobe-u.ac.jp(辛島理人:神戸大学)