奈良県立大学・地域創造研究センターキックオフシンポジウムで講演を行いました

1021

日  時:2021年11月20日(土)13時00分~15時00分
場  所:オンライン
テ ー マ:新型コロナウイルス感染症がもたらした国際観光への影響とUNWTOの取組について
参加人数:奈良県立大学学生及び奈良県民を中心とした一般視聴者:合計約100名

UNWTO駐日事務所は、グローバルなスケールからみた2020年以降の観光の状況を基調講演にて紹介しました。

その後、奈良県立大学の教授陣から、アジア各国(インド,インドネシア,スリランカ,バングラデシュ,マレーシアなど)におけるコロナ禍の社会の状況、特に観光の状況やコロナ禍で露呈した観光の課題、政策的取組などが紹介されました。

パネルディスカッションでは世界、国、地域(グローバル・ナショナル・ローカル)のそれぞれのスケールから多面的に見たコロナ禍の観光をテーマに今後の展望などを考察しました。

発表内容

・UNWTO紹介
・新型コロナウイルス感染症がもたらした国際観光への影響 ・新型コロナウイルス感染症へのUNWTO
 の取組

講演の様子①
講演の様子②