観光マーケティングセミナー(ベトナム・ミャンマー)で講演しました

187

①ベトナム
日 時:2018年11月27日(火)
場 所:ホーチミン市
テーマ:観光商品開発
参加者:観光総局、地方行政省庁、旅行会社、ホテル、観光施設、大学等から69名

②ミャンマー
日 時:2018年11月30日(金)
場 所:マンダレー
テーマ:観光マーケティング
参加者:ホテル観光省、地方行政省庁、旅行会社、ホテル、レストラン等から118名
共 催:ミャンマーホテル観光省

これらのセミナーは、日本人観光客の誘致促進に向けた最新の情報提供と観光産業人材における相互認証制度の実施の促進を目的として、日本アセアンセンターが、ベトナム観光総局・ミャンマーホテル観光省と共催で開催しました。両ワークショップ・セミナーには、180人以上の観光関連業務従事者が参加され、駐日事務所から「UNWTOの役割・旅行商品開発における持続可能性」・「ベトナムの持続可能な観光開発」、「UNWTOの機能とミャンマーでの取り組み」について講演を行いました。講演後、ベトナムとミャンマーからの参加者と観光への取組や課題、今後の連携などについても意見交換を行いました。

関連ウェブサイト:日本アセアンセンターのウェブサイト

Image-16

Image-17
ベトナムでの会場の様子

IMG_0648
ミャンマーでの会場の様子