「海のシルクロード」ポスター展 開催

1606

(終了しました)

ヨーロッパとアジアの間は、古代から『シルクロード』で結ばれていて、絹、陶磁器、香料など、様々な物が交易されてきました。日本はその東端の地とされていますが、『シルクロード』は、草原や砂漠などの陸の道だけでなく、実は海の道もあり、ジャンク船やダウ船などを利用して交易が為されてきました。

私共は、この海の道を「海のシルクロード」と呼び、古代の人々が往来した国々に焦点を当て、この度、下記の通り、大阪天満橋、川の駅内、にぎわいXing(クロッシング)にて「海のシルクロード」ポスター展、を開催する運びとなりました。そこでは、関係各国等の観光ポスターを展示し、パンフレットも用意していますので、多くの皆様に「海のシルクロード」で繋がった世界に思いを馳せて頂けたら嬉しく思います。皆様のお越しを心よりお待ちしています。

120926-3
120926-1

121926-2

 

1209236-4