JICA課題別研修において講義しました

104

日 時:2021年9月7日(火)

場 所:オンライン(Zoom) 録画配信

テーマ:新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックによる観光セクターへの影響とUNWTOの観光回復に向けた取組

参加者数: 12か国からの政府機関及び観光セクターに所属する13名 (参加国:イラク (2名)、アフガニスタン、パレスチナ、エジプト、ケニア、ザンビア、モーリシャス、ルワンダ、アルバニア、北マケドニア、タジキスタン、ジョージア)

JICA課題別研修「観光振興とマーケティング」(A)において「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックによる観光セクターへの影響とUNWTOの観光回復に向けた取組」をテーマに発表を行いました。

内容は以下の通りです。

  • UNWTOと駐日事務所の役割と仕事
  • COVID-19の影響/観光統計
    • 2019年と2020年のデータ比較
    • 渡航規制(観光を目的とする渡航に対する制限)
    • 観光再開のシナリオ
  • COVID-19の影響を軽減するためのUNWTOの取組(マーケティングとプロモーション)
    • 世界的な再開の指針と回復の優先事項
    • 国内観光
    • 市場データ(UNWTOダッシュボード/統計)
  • 今後の動向に焦点を当てた UNWTOによるまとめ

新型コロナウイルス感染症による観光セクターへの影響とUNWTOによる観光回復の取組について、より多くの皆さんに知っていただく良い機会となりました。