(申込を締め切りました)第3回「次世代観光リーダー育成に向けたワークショップ」の開催 -3rd Future Tourism Leaders Workshop is coming up!

1223

(English flyer available after Japanese)

新型コロナウイルス感染症で⼀変した社会情勢、観光業界の現状を踏まえた上で、今後の持続可能な観光の在り⽅、また、観光の新たな可能性などについて、SDGsの視点も交えて議論・考察することを目的として第3回「次世代観光リーダー育成に向けたワークショップ」を開催します。

本ワークショップは、昨年度の和歌山大学での開催に続き3回目となり、今回は「Sustainable Tourism: COVID-19 reframing and realization(持続可能な観光:新型コロナウイルス感染症からの再建と新たな認識)」をテーマに、観光・SDGs等を学ぶ大学生・大学院生、若手実務家等を対象に企画しています。

ワークショップの概要は以下のとおりです。

(1)シンポジウム:3月16日(火)午後(一般公開)(450名程度)

観光やSDGsの最前線で活躍している講師陣による、国際観光の動向や国内外の観光を通じた地域振興のケーススタディ等についての講演になります。このシンポジウムは一般公開で、市民の方々も参加いただけます。

(2)グループ・セッション:3月17日(水)(30名程度)(シンポジウムに合わせて参加する必要あり。)

少人数でのグループ・セッションです。シンポジウムの内容も踏まえた上でディスカッション・プレゼンテーション等を行います。(こちらの参加者はシンポジウムに必ず参加する必要があります。)
               
              記

日  時:3月16日(火)、3月17日(水)
場  所:オンライン開催
言  語:英語(シンポジウムは同時通訳あり)
参 加 費 :無料
主  催:UNWTO駐日事務所、東洋大学、国際協力機構(JICA)

申込方法:※定員に達したため、申し込みを締め切りました。

<New>FTLWグループセッションチラシ(日本語版)

The World Tourism Organization (UNWTO) Regional Support Office for Asia and the Pacific together with Toyo University and Japan International Cooperation Agency (JICA) will be hosting the 3rd Future Tourism Leaders Workshop under the theme of ‘Sustainable Tourism: COVID 19 reframing and realization’.

The objective of this workshop is promoting discussions, reflections and presentations on sustainable tourism considering the current social situation and tourism industry that has changed completely due to the Covid-19 and ideal way of future tourism with the perspective of SDGs. All University students and young professionals are encouraged to apply.

※The application has been closed because the capacity has been reached.

Flyer in English