menu

「UNWTO/UNESCO観光と文化をテーマとした国際会議」のプレシンポジウム開催

「UNWTO/UNESCO観光と文化をテーマとした国際会議」は観光と文化の大臣を
はじめとする各国の関係者が集結して,貧困を緩和し、雇用を創出し,自然と
文化遺産を保護するために観光と文化の力をいかに活用するかを議論する会議です。
2019年は京都市での開催が決定し、これに先立ってプレシンポジウムを開催します。
※ツーリズムEXPOジャパン(TEJ)2018のイベントの一つとして開催されます。

日 時:9月21日(金)17:00~18:15
場 所:東京ビッグサイト会議棟 607・608会議室
住所:〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
交通アクセス: http://www.bigsight.jp/access/transportation/

講演者:
国連世界観光機関(UNWTO) 事務局長
ズラブ・ポロリカシュヴィリ氏

観光庁審議官
高科 淳氏

文化庁長官官房審議官
内藤 敏也氏

株式会社小西美術工藝社代表取締役社長
アトキンソン・デービッド・マーク氏

京都市長
門川 大作氏

国連世界観光機関(UNWTO)駐日事務所代表
本保 芳明氏

●ホームページアドレス:http://www.t-expo.jp/biz/program/kyoto-symposium.html

●お申込み方法
上記ホームページ内の「申込先、こちらからお申し込みいただけます。」より
ご登録をお願い申し上げます。

チラシはこちらから

●ツーリズムEXPOジャパン(TEJ)2018 ホームページ
http://www.t-expo.jp/

  • 2018年9月12日
  • 未分類
  •   no tag
  • 「UNWTO/UNESCO観光と文化をテーマとした国際会議」のプレシンポジウム開催 はコメントを受け付けていません。